か、か、可憐だっ!

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

自画像

じがぞう.jpg

こ猫データ

最近の記事

カレゴリーズ

アーカイヴっす!

ランダム記事

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

シティーズ:スカイライン

0

    JUGEMテーマ:ゲーム

     

     

    ブログあるある。

     

     

    続けていると自分の書いた記事を把握できなくなる。

     

     

    なのでもしも同じテーマがあっても目をつぶる方向でお願いしますw

     

     

    今回は載せようと思ってトロピコを見るまで忘れていた奴を載せたいと思います。

     

     

    これはまだ載せていなかった……ハズ!

     

     

    う〜ん、やっぱり日本のシュミレーションゲームとは規模が違いますね。

     

     

    もちろん、これも脳内積みゲー行きです。

     

     

    しかしこれはやるとしてもタイミングを考えなければいけませんね。

     

     

    正直、こういうシュミレーション系のゲームはこ猫大好きなので、始めたら間違いなくどっぷりとハマってしまいます。

     

     

    なのでやるとしても他のゲームをある程度やってからになるでしょうね……たぶん。

     

     

    ああ、時間を自由自在に操れればいいのに。

     

     

    くっ! PS4を持ってすらいないのにやりたいゲームばかりがたまっていくっ……脳内にっ!w

     

     

     


    トロピコ 6: 我が心のトロピコ

    0

      JUGEMテーマ:ゲーム

       

       

      なんか面白そうなゲーム見つけました。

       

       

      しかも6……だと……

       

       

      ではどうぞ。

       

       

      普通にやってみたい。

       

       

      ちなみに製作はアメリカの会社で、PopTop Softwareというソフト会社が製作しているそうです。

       

       

      アメリカはこういうシュミレーションゲームを作ることに関してはすごく得意ですよね。

       

       

      日本にもこれ系統のシュミレーションゲームはありますが、やっぱりどこか小規模な感じのものが多いです。

       

       

      まあその分イベントに力を入れている感じですが。

       

       

      文化が出てるって感じがして面白いですね。

       

       

      ともあれ、やるゲーリスト(脳内積みゲー)追加決定です。

       

       

       

       


      FINAL FANTASY VII REMAKE for TGS 2019

      0

        JUGEMテーマ:ゲーム

         

         

        はいどうも、昨日アクセス数が爆上がりして目をパチクリさせていたこ猫です。

         

         

        いつもはあまりアクセス数は多くないんですが、たまにグワッと上がることがあります。

         

         

        もしかしたらこ猫のブログを見てくれている誰かが自分のブログやらTwitterで紹介してくれているのかもしれません。

         

         

        まあ、真実は分かりませんが、そうだとしたらありがたいことです。

        ということでこの場を借りてお礼申し上げたいと思います。

         

         

        どうもありがとうございますっ。

         

         

        で、今回ですが、今回はなんとFF7の最新動画が来ていたので載せておきたいと思います。

         

         

        新映像満載で最高でした。

         

         

        ではどうぞ。

         

         

        コルネオってリアルではこんな感じなんですね。

        もうちょっとデブってるイメージだったんですが。

         

         

        あと声は茶風林の声を勝手に当てていたので、ちょっと驚きました。

         

         

        まあ、これはこれでアリ、なんですかね。

        ともあれ、そこまで違和感は無いです。

         

         

        それから召喚獣もいい感じでした。

         

         

        召喚獣と言えば機械っぽい召喚獣が途中から多くなってきましたが、やっぱりこ猫としては召喚獣は生身でないとしっくりきません。

         

         

        もっとも、FF9のアレクサンダーとかは別ですけど。

         

         

        しかしこうやって新しい映像で昔のイベントを見ると結構忘れているものがあってビックリします。

         

         

        結構やりこんだんですけど、やっぱり人間って忘れる生き物なんですね。

        まあだからこそある程度新鮮な気持ちでプレイできるわけですが。

         

         

        そういえば、新キャラもいた気がします。

        奴はいったい何者なんでしょう。

         

         

        もうこ猫、こ猫………

         

         

        ワクワクしてきたぞっ!!!

         

         

        はい、とオチも付けたところで今回はこれにて。

         

         

        ではまたっ!

         

         


        『DEATH STRANDING』日本語音声・日本語字幕 / キャラクター紹介トレーラー ハートマン編 4K

        0

          JUGEMテーマ:ゲーム

           

           

          はいどうも、こ猫です。

           

           

          最近凄いクオリティの映像を見ると、ヤバイ、凄い、異常、としか言ってない気がしますが、あえて言わせていただきます。

           

           

          ヤバイ、凄いですw

           

           

          ではどうぞ。

           

           

          いやもう、名作のにおいしかしないですよね。

          これが名作にならなかったら何が名作になるのかという。

           

           

          そして繰り返しになりますが、相変わらず何度見てもグラフィックがヤバいです。

          もちろんCGだって分かる範囲なんですけど、それがまたいいです。

           

           

          正直、今の映像技術であれば本物と見分けがつかない映像を作り出すことは可能なのですが、こ猫的にはやっぱりこのギリギリ作り物だと分かる範囲の映像が好みですね。

           

           

          もちろん、仮にどこまでもリアルなゲームがあったらそれはそれでもちろん好きですし、恐らくは寝食を忘れる、かもしれないくらいには没頭するでしょう。

           

           

          なぜなら現実と変わらない、というのはそれだけで魅力的だからです。

           

           

          なのでまあ、これは言ってみれば単なる選択肢の問題で、結局はどっちも好きでどっちも魅力的、という事なんですよねw(元も子もないw)

           

           

          しかし、これも何度も言っていますが映像の進化はとどまることを知りませんね。

           

           

          もしもこの映像を没入型VRや立体映像で使えるようになればついに子供の頃から想像していた未来、SFの世界がやってきそうです。

           

           

          そんな未来への期待を胸に、今日も楽しく、しっかりと生きていくとしましょう。

          そしてー、出来ればー、こ猫が生きている間に実現してほしいですねーうんw

           

           

          はい、ということで今回はこれにてっ!

           

           

          ではまたっ!

           

           


          FINAL FANTASY VII REMAKE for E3 2019

          0

            JUGEMテーマ:ゲーム

             

             

            まさかこんなに短期間で次の動画が来るなんて、スクエニさん、あんた……マジで最高だっ!TwT

             

             

            ティファァぁアあぁぁぁぁああぁあぁぁぁああぁぁぁあぁぁぁっ!

             

             

            FF7、その世界が……ここにあるっ!

             

             

            ああ、感動で涙が……TwT

             

             


            | 1/6ページ | >>