か、か、可憐だっ!

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

自画像

じがぞう.jpg

こ猫データ

最近の記事

カレゴリーズ

アーカイヴっす!

ランダム記事

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

今話題の「仮想通貨」に対する私見

0

     

    どうも、コタツ大好きこ猫です。

     

     

    今回は、ビットコインで有名な仮想通貨界隈がなにやら最近騒がしいので、それについてなかば素人の正直な意見を書いていきたいと思います。

     

    btc1.jpg

     

    まず仮想通貨についてですが、簡単に言えば電子マネー、言葉通り電子、わかりやすい認識で言えばWeb上で仮想的に存在する物質的に存在しないマネー、つまり通貨のことです。

     

     

    例えば、オンラインゲームなどでよくあるそのゲーム専用の現金で買える通貨など、あれもいわゆる仮想通貨にあたります。

     

     

    とはいえ、ネットショッピングなどで使える現在話題の仮想通貨とは違い、これはゲーム内でしか使うことができないため、同じ仮想通貨でもほとんど別物みたいなものです。

     

     

    では一般的に言われている仮想通貨とはなにかですが、これは日本国内でいえば、コンビニやWebショップ、他様々な商業施設で使える国家や会社が価値を保障した電子マネーのことです。

     

     

    わかりやすいところでいけばビットコイン

    これは相当な人が知っているくらい有名ですよね。

     

     

    あとは「コインチェック」さんがやらかしたことでここ数日、一気に認知度が広がっただろうネム又はネームコインなどでしょうか。

     

     

    ほかにも色々な種類の仮想通貨がありますが、それは割愛。

     

     

    で、肝心のこ猫の仮想通貨に対する考えですが、これはですね、ハッキリいって素人が手を出すのは良くない、というのがこ猫の考えです。

     

     

    まず言葉通り仮想なので、いくら国家や会社が保障しようともそれはどうあっても存在しないものなのです。

     

     

    今現在世界の大半の国に存在する現金、これもある意味では仮想通貨です。

     

     

    これを様々な国家がその価値を共有的認識のもとに保障することで、価値を付与しているだけで、それがなければタダの紙や金属の塊でしかありません。

     

     

    ですから世に存在する通貨というのは、ある意味では仮想通貨なのです。

    しかし、電子マネーとしての仮想通貨とは一つだけ決定的に違う点があります。

     

     

    それは物質として存在していること。

    まあ、あたりまえなんですが、これほど大きな違いはありません。

     

     

    そしてこの違いというのは安全面において物凄く重要になります。

    たとえばあなたが空気を守ってくれ、と言われた場合どうするでしょうか?

     

     

    おそらくたいていの人は頭をかかえるでしょう。

     

     

    なぜなら認識の上では存在していても、目にも見えずさわれもせず、そもそも何をもって空気とするかの定義も曖昧で、守れと言われても正直

    「どーせぇっちゅーんじゃ」

    状態です。

     

     

    ようは仮想通貨とはそういう存在で、空気よりもさらに実態がありません。

    さて、ここで考えてみましょう。

     

     

    そんな空気よりもなお実態のないものの価値と安全性を。

     

    どうでしょう?

    価値は確かなものに感じますか?

    しっかりと守られ安全性があるように感じますか?

     

    もちろんこ猫は感じません。

    こんな感じで書いてきて

    「信頼できるっ!」

    って言ったら爆笑ですよねw。

     

     

    ともかくこ猫としては物質としてすら存在していないものは信頼に値しないというのが結論です。

     

     

    実際に、現状として利用者の安全性や利益が確保されていないのも確かですし、けっこう大きなやらかしもしてますからね。

     

     

    数年前にも確かビットコインでありましたよね。

    詳細は覚えてませんけど。

     

     

    もちろん、どう感じるかは人それぞれです。

     

     

    仮想通貨という認識が存在している以上、それは必要とされているから存在しているわけで、それをこ猫は全面的に認めますし、それに関わることや、どう認識するかもそれぞれ個人の自由だと思っています。

     

     

    価値が定まらず安定していないからこそ商売や投資にもなるわけですし、それで便利になったり助かったりしている個人や国家もあることも確かです。

     

     

    でうから、こ猫は全面的に認めます。

    ともかく、あくまでもこれはこ猫にとってはということです。

     

     

    もっとも………

     

     

    大事な人が遊びの範疇をこえて手を出そうとしたら全力で止めますけどねっ!

     

     

    ということで今回はこれまで。

     

     

    素人がなにいっとんじゃ、的な感じだと思いますが、ちょっとした意見してとらえてもらえればと思います。

     

     

    ではまた次回っ!

     

     


    | 1/1ページ |