か、か、可憐だっ!

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

自画像

じがぞう.jpg

こ猫データ

最近の記事

カレゴリーズ

アーカイヴっす!

ランダム記事

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブレイザブリク

0

    JUGEMテーマ:Ragnarok

     

     

    はいどうも、ちょっと微妙な体調のこ猫です。

     

     

     

    ホント、どうやったら健康になれるんでしょう。

    色々と努力はしてるんですが……

     

     

    まあそれはさておき、なんと、今日初めてブレイザブリク、通称Bサバに行ってみました。

     

     

    で、感想なんですが、いや、B鯖素晴らしいですね、ROをプレイしてもう結構な年数になりますが、変な話し、久しぶりにROだっ! って思ってしまいました。

     

     

    こ猫は普段Hervorで活動しているんですが、前にも言った通り露店の過疎化が半端じゃないんですよねTwT

     

     

    だからもうB鯖のあのプロンテㇻを見たら感動してしまって。

    柄にもなく目をキラキラさせてしまいました。

     

     

    こ猫の知ってるROだっ! ってねw

     

     

    もちろん、久しぶりに露店巡りを楽しみました。

    やっぱり露店巡りをしてこそのROですよね。

     

     

    こんなことならもっと早く行っておけばよかったw

     

     

    いや、なんというか他もHervorと同じ感じなんじゃないのかなぁ、と勝手に思っていたもので^v^;

     

     

    もちろんもうちょっと活気はあるんだろぉなぁ位には思ってたんですけどね。

     

     

    しかしB鯖はケタが違いましたね。

    ログイン人数2000越えとかって……

     

     

    ハッキリ言ってRO始めてから今までで一度も見たことない数字でした。

     

     

    なんにしてもとても楽しかったです。

    買取露店とかも一杯あって倉庫に眠っていたものも結構売れましたし。

     

     

    ただやっぱり人口が多いせいか買取価格が少し低めのようです。

     

     

    茨の種が1500Zで買い取り出ていた時は正直エッと思いましたね。

    まあ3000zでの買取もあったので、特別低かったんだと思いますが……

     

     

    ともあれ、これからはB鯖には頻繁に通うことになりそうです。

     

     

    ああ、こんなことなら面倒臭がらずにキャラ作成チケット(だったかな?)を使っておけばよかったっ!

     

     

    いや、ちょっとその時期は物凄く忙しくて、まったくと言っていいくらいROができなかったんですよね。

     

     

    仕方ないとは言えもったいなかったです。

     

     

    まあ、とは言ってもどうしようもありませんので、すっぱりと切り替えていきたいと思います。

     

     

    いやしかし、少しマンネリ化していたROに新たな楽しみが増えて嬉しい限りですね。

     

     

    そういう意味では今まで気付かなかったのはある意味ラッキーだったのかもしれません。

     

     

    まあということで、もしB鯖に行ったことがない人はこの機会に行ってみることをお勧めしつつ、今回は締めたいと思います。

     

     

    なんか思うまま書いてるせいか文章にいつも以上にまとまりがありませんがw

     

     

    今回はこれにてっ!

     

     

    ではまたっ!

     

     


    こ猫、初めてティアマト攻城戦に参加する

    0

      JUGEMテーマ:Ragnarok

       

       

      はいどうも、こ猫です。

       

       

      現在ROでは深淵の回廊イベントが開催されていますが、その中のクエストの一つティアマト攻城戦に今日初めて、こ猫は参加してみました。

       

       

      んですが、一言でいうと、訳が分からなかったです。

       

       

      最初はどこへ迎えばいいかもわからずなんか敵のいる部屋に当たって瞬殺w

       

       

      で、やっと集団らしきものに合流、そのままある程度狩りをしつつ進んだんですが、途中でまたしても瞬殺されw

       

       

      その後は集団を見つけられずにひたすらさ迷っていました。

       

       

      で結果、結構貢献していたと思っていたのに貢献度が足りませんと言われ、報酬は何もなしで。

       

       

      一時間半も拘束されたのに……

      もう、普通に泣けましたねTwT。

       

       

      というわけで、初のティアマト攻城戦ですが、今回はちょっとう〜ん、という結果になってしまいました。

       

       

      やっぱりあれは上級者の挑むものですね。

      こ猫みたいな中級上位のプレイヤーが挑むものじゃないんですよ、うん。

       

       

      というわけでこ猫は、上級冒険者になりティアマト攻城戦をソロでガンガン進んでいける位強くなれるのを夢見て、今はコツコツと亡国の金貨でも貯めていたいと思います。

       

       

      はい、というわけで今回はこれにてっ!

       

       

      ではまたっ!

       

       


      プレゼントBOX1000個を10000Zenyで買い取りして採算はとれるのか?

      0

        JUGEMテーマ:Ragnarok

         

         

        はいどうも、こ猫です。

         

         

        今回は、ちょっと前にプレゼントボックス1000個を10000Zeny程で買取して採算はとれるのか試してみました。

         

         

        狙うは250〜300万で買い取りが出されている「ヴァルハラの花」。

         

         

        で、もう特に書くこともないので結論を言っちゃいますが、プレゼントボックス1000個からはヴァルハラの花は「3つ」でました。

         

         

        平均するとだいたい330個に一つくらいの計算ですね。

         

         

        そしてそれを250万の買い取りに出して750万になりました。

        この時点では、ヴァル花だけで計算すれば250万のマイナスということになります。

         

         

        が、その他に黄金やダイヤモンド系、バラやクローバー、あとは人形などが割とでました。

         

         

        で、人形をイグドラシルの実や種に変えて全部買取やNPC売りした結果、ほぼほぼトントンの売り上げになりました。

         

         

        一応、染料もそれなりの値段で売れるので、それが売れれば1000万以上にはなりますが、染料系はこ猫の経験上安定してうれるものではないので今回は計算にいれませんでした。

         

         

        でまあ最終的にこ猫が個人的に出した結論ですが、プレゼントBOX1000個を10000Zenyで買い取りして採算はとれるのかは………

         

         

        運に左右されるっ!!!

         

         

        という結論に至りました。

         

         

        というのも一番当てにしていたヴァル花の出現率がちょっと安定しなくてですね最初の五百個で3つでたんですが、それ以降は全然でなかったんですよ。

         

         

        それに加えて、買取相場の変化もありますからその点でも安定しないですし。

        そんな訳でこういう結論になりました。

         

         

        ただ、採算はとれるかは運の要素が強いですが、たとえヴァル花が一つも出なかったとしてもNPC売りでそれなりに高く売れるものが割と出るのでそこまで損をすることはありません。

         

         

        なのでまあ、プレボは宝くじ的な感じで楽しむのがいいと思います。

         

         

        同じ箱でも青や紫は正直内容が微妙ですからねw

        昔の青箱長者なる言葉はもう今は昔ですw

         

         

        ああ、青箱一個200万だった時が懐かしい。

        まさに青箱ドリームです。

         

         

        またそんな夢を見れる中身に戻って欲しいものですね。

        っていうか本当に中身変えてほしいw

         

         

        はい、というわけで今回はこれにてっ!

         

         

        ではまたっ!

         

         


        久々にROやったけど……

        0

          JUGEMテーマ:Ragnarok

           

           

          はいどうもこ猫です。

           

           

          こ猫、クリスマスイベントということで昨日と一昨日、久しぶりにROをちょこっとだけやったんですが、プロンテㇻのあまりの閑散とした光景にビックリしました。

           

           

          すぐに露店専用ワールドに流れたんだな、と察しましたが、それにしてもって感じでしたね。

           

           

          こ猫のROの楽しみの一つは露店巡りとかだったりしたので、とても寂しい感じがしました。

           

           

          さらにいえば、露店ワールドにも行ってみたんですが、1000分の1の価格で表示されるということで一々計算をしなきゃいけないわ、アイテムの最高値が何十億単位になってるわで、もう完全に苦笑い状態。

           

           

          上限があったことでここまで貯めれば買える、というモチベーションも打ち砕かれ、すっかり意気消沈してしまいました。

           

           

          ちなみに、こ猫が昨日見た中で最高の値段だったのは1億Zenyだったんですが、これはつまるところ通常ワールドにおける1000憶Zenyなわけで。

           

           

          もう完全に手が出ません。

          だってこれ、もう努力の域を超えちゃってますもんねTwT

           

           

          RMTでもやらない限り無理ですよ。

           

           

          まあ端的にいうと、どないせーっちゅうねんっ! といった感じです。

           

           

          ともかく、こ猫の楽しみの一つは完全になくなってしまいました。

          ただでさえ高くて買うのが難しかったのが、もう完全に買えない領域に入ってしまったのですから。

           

           

          ただ、意外とアクティブプレイヤーは変動してないんですよね。

           

           

          確かにワールドを移ったり冬眠したりで若干減っているような気はしますが、思ったよりはそれほどでもなく、ホント、放置露店がただそのままいなくなった、って感じでした。

           

           

          こ猫の感覚的にはですが。

           

           

          まあそれでも寂しいのに変わりはありませんが。

           

           

          とまあ、久しぶりのROはこんな感じであんまり楽しいって感じじゃありませんでしたが、クリスマスイベントの仕様だけはよかったですね。

           

           

          今までは全キャラ回しながらやっていたものが1キャラで済むようになったのでとても楽でした。

           

           

          これは今回のイベントからなのか、それともちょっと前からなのか数ヶ月ROを出来ていなかったこ猫にはわかりませんが、これからもこの仕様でお願いしたいものです。

           

           

          いや、キャラを変えるだけでも地味に大変ですからね。

          倉庫への移動も面倒だし。

           

           

          とまあ、こんな感じの昨日と一昨日ROをやったこ猫の感想でした。

           

           

          というわけで今回はこれにて。

           

           

          ではまたっ!

           

           


          ああ、ROやりたい

          0

            JUGEMテーマ:Ragnarok

             

             

            はいどうも、こ猫です。

             

             

            ROをやらなくなってはや数ヶ月、まあ、正確にはやる時間がなくなって、なんですけど、ともあれ深淵の回廊はじまりましたね。

             

             

            ここ数ヶ月はラグ缶は微妙だし特に面白そうなイベントもないしで、できなくても全然よかったんですが、今回の深淵の回廊はちょっとやりたい感じです。

             

             

            というのも、現在おわびイベントとして経験値2倍なんですよね。

             

             

            もちろん、それだけでも美味しいんですが、加えてLv130以上なら誰でも参加できるティアマト攻城戦というものがあるらしく、さらに詳しく見てみると、報酬として貰えるチケットと交換できる経験値が結構なものなんですよ。

             

             

            だからここ数ヶ月ROができていないこ猫としてはここでひとつLvをガンと上げてLvだけでも上級冒険者になっておきたいところなのですが。

             

             

            はぁ、何分時間がないんですよねぇ……

             

             

            それに攻城戦と時間帯も合わないし。

            いやはやホントどうしたもんでしょう。

             

             

            時間は無い、されどやりたいっ!

            っていうね。

             

             

            と、そんな感じの事を昨日から考えていました。

             

             

            まあ、取り敢えず考えてもどうにもならないので、なんだかんだ時間があったらやる、って感じに最終的にはなるでしょう。

             

             

            というかそれしか選択肢がないですしw

             

             

            しかしRO、最近ホントに微妙だなぁ……

             

             

            もっとシンプルで簡単、それでいて使えるアイテムや装備がゲット出来るイベントとかやってほしいですねぇ。

             

             

            正直無駄にごちゃごちゃしてるイベントは回すのがきついです。

             

             

            それこそ深淵の回廊やパズドラコラボ、ペンギンスタチューとか、あれくらいのお手軽さでいいんですよ。

             

             

            精錬祭なんて、イベントとしてはありがたくても、ある程度成果を出そうと思ってやったらもはや苦行の域ですからね。

             

             

            メモダン回しとトレジャー回しの両立がどれだけ大変なことか

            ホント勘弁して欲しいです。

             

             

            ということでガンホーさん、もうちょっとお手軽で、尚且つ楽しいイベントをお願いします。

             

             

            はい、ということで今回はこれにて。

             

             

            ではまたっ!

             

             


            | 1/10ページ | >>